「超電気ロボ バルカイザー」とは!!
「超電気ロボ バルカイザー」は、懐かしの70年代ロボットアニメの
風味が漂う、横スクロール鋼鉄合体シューティングゲームだ!
パチモン? バカモン! オマージュと言ってくれたまえ!

なに、シューティングゲームは苦手だって?
そんな君たちにも遊んでもらえるように作ったから大丈夫!
ライフ制なので、少しくらい敵の攻撃が当たっても屁のカッパ!
超強力な武器で、迫り来る敵をガンガンやっつけるのは、
プチプチを指で潰す爽快感の100倍に匹敵するぞ!

何も心配はいらん、バルカイザーの力を信じるんだ!
イワシの頭も信心からと言うだろう?
-あらすじ-

西暦1977年。地球は滅亡の危機に瀕していた。
宇宙からの侵略者「天空魔ゴゴー」率いる「ゴゴー軍団」が、その魔の手を伸ばしていたのである。
すでに銀河系のほとんどを手中に収めたゴゴー軍団にとって、地球の侵略はたやすいものと思われていた。
しかし、彼らは知らなかった。地球には人類防衛の要、「超電気科学研究所」があることを!
そこで開発された、科学の結晶「超電気ロボ バルカイザー」の無敵の力を!
行け、バルカイザー! 戦え、バルカイザー! 地球に平和が来るその日まで!


がったいしてパワーアップだ!

ロズしょうぐんはてごわいぞ!

てきのきょだいメカをうちやぶれ!

ちきゅうのへいわをとりもどせ!

うちゅうへとびだせバルカイザー!

はかせもかつやくするぞ!
STAFF
企画・メカデザイン・グラフィック・音楽  サク

演出イラスト・FLASH制作  鮭夫

テストプレイ・デバッグ  トロピカ
ゲームデザイン・プログラム  オーダン

キャラクター原案・CG製作  おた画伯